倫理相談室(ヘルプライン)の詳細な利用方法

お取引先の皆さまへ

共同印刷グループでは、お取引先の皆さまと透明性ある公平なお取引のために、通報窓口「倫理相談室(ヘルプライン)」を設置しています。当グループの社員などによる組織的または個人的な法令などの違反、またCSR調達基本方針からの逸脱行為などがある場合、そのことをお知らせいただき、問題の解決を図ります。

通報方法

E-mailまたは文書(封書)にて受付けます。
会社名、氏名、連絡先(住所、電話またはE-mail)、相談内容を明記の上、ご相談ください。

[相談の送付先]

E-mail:rinri@kyodoprinting.co.jp
文 書:〒112-8501 東京都文京区小石川4-14-12 共同印刷株式会社 倫理相談室宛

* 機密保持などのため、電話による相談は受け付けられません。
* 事実関係の調査を行う関係上、原則として匿名の相談は受け付けられません。

通報への対応

通報内容は、事実確認、調査を行い、適正に対処いたします。なお、誹謗中傷などの類に関しては対応できませんのでご了承ください。

通報に該当すること

  • ・当グループ社員などによる法令(会社法、独占禁止法、下請法ほか)違反などの行為
  • ・当グループ社員の社会倫理に反すること
  • ・お取引先企業さまとの契約違反行為
  • ・お取引先企業さまへの贈物や接待の強要など
    上記のほかにも、疑問に感じることがありましたら通報ください。

「内部通報規程」に基づき、相談の事実によって相談者が不利益を被ることはありません。安心してご相談ください。