共同印刷サステナビリティモデル

03-3817-2220

(受付時間:平日 10:00〜17:00)

「持続可能な開発目標(SDGs)」の
達成に取り組むお客さまを支援します

TOMOWEL SUSTAINABLE MODELs

企画、納品、回収まで含めた印刷物や
POPなど制作物のライフサイクル。
それぞれの工程でSDGs達成に寄与する
サービスを提供しています。

モノづくりの “こんなお悩み”
共同印刷にご相談ください

  • DIVERSITY

    多様性を尊重して
    モノづくりをしたい

    ユニバーサルデザイン(UD)の
    視点に基づいて、できるだけ多くの
    利用者に伝わるツールを制作します

  • MATERIAL

    森林環境や脱炭素に配慮した
    原料/素材を使いたい

    製造工程が管理された用紙や
    インキを使用することで、
    環境負荷の軽減につながります。

  • ENVIRONMENTAL

    物流工程でのCO2排出や
    廃棄物の処理にも気を配りたい

    使用後のリサイクルを見据えた
    作り方を提案したり、回収/再利用を
    含めた自社物流網を提供します。

お気軽にご相談ください

03-3817-2220

(受付時間:平日 10:00〜17:00)

1企画/制作

  • DIVERSITY

多くの人にわかりやすい
“伝わる”デザイン

学術的根拠に基づく「読みやすい」「見やすい」デザインを提供します。

  • UCDA賛助会員

    みんなが理解できるデザイン

    「情報のわかりやすさ」を評価する唯一の第三者機関「ユニバーサルコミュニケーションデザイン協会」の認証取得に対応、専門知識をもったスタッフがデザイン制作をサポートします。

  • 読みやすい小春良読体

    小さくても読みやすい「小春良読体®」

    共同印刷が、東京女子大学の小田浩一教授と共同研究を行い産学連携で開発した、ユニバーサルデザインフォントです。一般の印刷物に組み込んで使用できます。

2印刷/製造

  • MATERIAL

  • ENVIRONMENTAL

環境負荷軽減への
貢献を伝える環境マーク

共同印刷はさまざまな外部認証を取得しています。
用紙やインキのほか、製造マネジメントでの環境配慮の取り組みを、客観的に表示できます。

  • FSC森林認証マーク

    FSC®森林認証マーク

    適切に管理された森林から生産された木材や、その他責任をもって調達された原材料から作られた製品につけられます。森林資源の適切な管理に貢献していることを伝えられます。

  • ベジタブルインキマーク

    植物油インキマーク

    生分解性がある植物油を用いたベジタブルインキを使用し、基準を満たした印刷物に表示できます。環境負荷軽減に貢献していることを伝えられます。

  • グリーンプリンティングマーク

    グリーンプリンティングマーク   

    材料選択から製造工程、製品廃棄に至るまで、総合的な環境配慮基準を満たし、日本印刷産業連合会から認定された印刷工場で製造した製品に表示できます。製品ライフサイクル全体で環境負荷軽減に貢献していることを伝えられます。

  • DIVERSITY

  • MATERIAL

  • ENVIRONMENTAL

使い勝手はそのままに、
リサイクルしやすい選択を

デザインや使用感は損なわないままに環境に配慮した製品を作ることができます。
生産時からリサイクルに適した仕様を検討することで、処分時の環境負荷を軽減することにもつながります。

  • 表面加工

    一般的なポリプロピレンフィルムを貼る方法に代えて、透明なニスをUVで圧着したり、熱で硬化する樹脂を塗る方法を選択すると、リサイクル適正ランクを上げることができます。ランクが上がると、製品全体のリサイクル方法の幅が広がります。

  • 製本加工

    古紙を溶かす時に大きな塊で残る「難細裂化EVA系ホットメルト」や、一度固まると再度溶け出さない「PUR系ホットメルト」などで製本すると、糸やホチキス針で綴じる方法に比べてリサイクルしやすくなります。

  • 分別しやすい構造設計

    処分後の素材リサイクル率や分別のしやすさを考慮して素材を選びます。制作時の環境負荷だけでなく、製品のライフサイクル全体で環境配慮に貢献することができます。

お気軽にご相談ください

03-3817-2220

(受付時間:平日 10:00〜17:00)

3発送/ロジ

  • MATERIAL

  • ENVIRONMENTAL

梱包に使う資材を
減らす・変える

ラッピング資材そのものを減らすことで、廃棄物を削減します。
CO2排出量の少ない素材や再生素材で梱包することで、環境負荷軽減に貢献します。

  • 簡易包装できる構造設計

    設計段階から考慮して、梱包袋や組立時に使用するパーツなど、使い捨てになりがちな資材を減らします。環境配慮だけでなく、店頭での作業を減らすことにもつながります。

  • バイオマスプラマーク

    バイオマスプラスチック

    DMなどに使用するラッピングフィルムを、サトウキビなどを原料とした植物由来のバイオマスプラスチックに変更できます。サトウキビの育成段階で二酸化炭素を吸収しているので、カーボンニュートラルをめざす取り組みに寄与します。

    ※このBPマークは日本バイオプラスチック協会のバイオマスプラ識別表示制度に合格した製品に付与されるマークです。

  • 紙でできた緩衝材

    処分時にはリサイクル資源として処理できるため、店頭での負荷を減らせます。

  • ENVIRONMENTAL

物流工程・配送時の
二酸化炭素排出量を減らす

エコドライブ活動による温室効果ガス削減など、省資源なグリーン物流の推進に取り組んでいます。

  • 2022年度 東京都貨物輸送評価制度マーク

    東京都貨物輸送評価制度三つ星取得

    当社のグループ会社である共同物流(株)は、東京都が貨物運送事業者の日常的な努力を実走行燃費で評価する「貨物輸送評価制度」で、最高評価の「★★★」を2018年より連続取得しています。

4回収/循環

  • MATERIAL

  • ENVIRONMENTAL

役目を終えた製品を
回収してリサイクルします

使用期間の管理、分別、保管など、正しくリサイクルするには案外手間がかかります。
各店舗の展示台の処分をまとめて実施することで、効率的なリサイクルを行います。

販促物再利用
  • DIVERSITY

  • MATERIAL

  • ENVIRONMENTAL

安全な自社物流体制で
レンタル機器を再利用します

回収した機器の動作確認・クリーニングなどをして次の契約者へお届けします。
機材をリユースすることで、環境負荷の軽減に貢献します。

製品を循環させて持続活用します

お気軽にご相談ください

03-3817-2220

(受付時間:平日 10:00〜17:00)

自社工場の取り組み

五霞工場

当社の印刷物製造の主力工場である五霞工場(茨城県猿島郡五霞町)は、稼働から約20年間、環境に配慮した取り組みに注力するとともに、印刷業界全体の環境負荷低減に寄与しています。

  • 印刷産業環境優良工場の表彰制度
    「経済産業大臣賞」受賞

    (2002年9月)
  • グリーンプリンティング工場認定取得
    (2019年12月)
五霞工場
  • 省エネ対策/太陽光発電設備

    省エネ対策/太陽光発電設備

    五霞工場では2015年1月に、太陽光発電設備を導入しました。年間で約109万kWhを発電、地球温暖化の主要原因物質である二酸化炭素(CO2)の排出量を年間約500トン削減しています。

  • リサイクル/「汚泥脱水助剤」

    リサイクル/「汚泥脱水助剤」

    古紙再生には利用できず、通常は焼却処理や埋め立て処理となる紙粉を、下水処理工程で使用する脱水補助剤へと加工して有効活用しています。東京都内の下水処理場で活躍中です。(2022年現在)

関連記事

お気軽にご相談ください

03-3817-2220

(受付時間:平日 10:00〜17:00)

このページの先頭へ