企業からの発信

スマートフォンアプリ × システムで、証明写真を簡単作成・効率的に管理

  • 証明写真アプリ(申込者用スマートフォンアプリ)
    スマートフォンで撮影した顔写真を、証明写真サイズに加工しサーバへ送信
  • 証明写真管理システム(主催者用サーバシステム)
     受信した顔写真を自動でデータベース化し、受付・管理業務を効率化

証明写真アプリ (申込者用スマートフォンアプリ)

「申込者」の撮影の手間を軽減!
スマートフォンで撮影した顔写真を、証明写真として利用できます。

  • お気に入りの顔写真をギャラリーから選択し、何度でも利用できます。

操作手順 : 証明写真アプリ

アプリをダウンロードし起動
二次元コードを読み取り、申し込み情報を取得
顔写真を撮影またはギャラリーから選択
顔写真のサイズを自動加工
必要情報を入力し、サーバへ自動送信
顔写真が承認され、シリアル番号受信

※アプリはApp Store、Google Play™より「証明写真アプリ」で検索してください。

証明写真管理システム (主催者用サーバシステム)

「主催者」の申し込み受付・管理業務を効率化!
送付された顔写真のスキャニング、加工作業が不要です。

  • 顔写真の確認、管理作業が簡単に行えます。
  • 証明写真の剥がれ落ちなどの不備を防止します。

操作手順 : 証明写真管理システム

  1. (1) 特定の顔写真を検索
  2. (2) 顔写真をチェックし、承認・却下処理
  3. (3) 承認した顔写真にシリアル番号を発行
  4. (4) 受付、承認・却下処理後、申込者へメールを自動送信
  5. (5) 承認した顔写真をダウンロードして利用可能
企業からの発信

展開例

受験業務への適応

大学や高校などの入学試験や、資格や免許などの資格試験の受験の申し込みに利用できます。発行されたシリアル番号を願書に記入することで、顔写真との照合が可能です。

IDカード発行業務への適応

社員証や学生証などの顔写真入りIDカードの発行に利用できます。事前に申込者から送信された顔写真を集約することで、業務の効率化が可能です。

添付書類が必用な業務への適応

所定の書式と併せて、公的証明書などの添付書類が必用な各種申し込みなどに利用できます。添付書類を撮影し送信することで、手続きが完了するまでの期間短縮が可能です。

※App StoreはApple Inc.の商標、Google Play™はGoogle Inc.の商標です。

サービス提供希望価格

初期費用 専用コード発行
管理システム初期設定
¥30,000
運用費用
① + ②
① 月額固定費 10,000 /月
② 従量課金 要相談
  • ※利用(送信)件数に応じて請求。なお、ご利用条件により、従量課金単価は変わることがあります。

証明写真ソリューション:スマホで簡単作成・自動データベース化のお問い合わせはこちら

資料請求・お見積もりなど、お気軽にご相談ください。