働く環境

働き方改革

2018年4月に「働き方改革推進室」を設置しました。当社は社員のワークライフバランスの実現と、その社員と家族の生活の充実をめざしています。社員一人ひとりの力を最大限に生かし、やりがいを持って活躍できる環境の整備に取り組んでいます。

働き方改革宣言

2018年7月に当グループの「働き方改革宣言」を制定しました。働き方改革を成功させるために、全社員が一丸となって取り組むことを宣言しています。

共同印刷グループ 働き方改革宣言

共同印刷グループは、社員一人ひとりが働きやすさと働きがいを実感できる働き方を実現し、グループ全体の成長の糧とするために以下のテーマについて一丸となって取り組みます。

  • 1.多様な働き方(ダイバーシティ)の推進と長時間労働の削減による社員のワークライフバランスの実現
  • 2.社員の健康増進の支援
  • 3.社員がやりがいを持って活躍し成長できる機会と環境の提供

TOMOWELの理念のもと、すべての社員の生き生きとした働きを通じて、誠実なコミュニケーションと市場をリードする技術力でお客さまの思いをカタチにし、新たな価値を創出しつづける企業グループをめざします。

2018年7月24日
共同印刷株式会社
代表取締役社長 藤森 康彰

TOMOWEL WORK STYLE

「TOMOWEL WORK STYLE」は、社員と会社の双方が共に成長しながら社会に貢献できる働き方のことで、当グループがめざす姿です。その実現のため、人の多様化・時間の多様化・場所の多様化の3つの視点で施策を展開しています。

人の多様化

    

女性活躍(キャリア形成支援)

女性社員の仕事と家庭の両立を支援するために、法令などで定められた基準を上回る制度を整えています。育児休業取得をスムーズに行うための支援者制度や、育児支援給付金なども設けています。また、外部セミナーに女性社員を派遣してキャリア形成や社内外のネットワークづくりをサポートするなど、働きやすい環境づくりに努めています。

高齢者活躍

60歳の定年後、引き続き当社での就業を希望する社員は65歳まで再雇用される制度を設けています。なお、2021年4月施行の改正高年齢者雇用安定法の精神を踏まえ、70歳まで再雇用される制度を検討中です。

障がい者活躍

障がい者が職場の同僚たちと生き生きと働ける仕事環境を整備し、2021年3月から始まる法定雇用率2.3%の達成をめざしています。

時間の多様化

テレワーク

以前より営業部門と管理部門の社員を中心としたモバイルPCの貸与や、サテライト型シェアオフィス数社との契約など、社外で仕事が進められる環境整備に努めてきました。コロナ禍に対しては、在宅勤務が可能となるように、自宅のPCから会社のPCやネットワークにアクセスできるリモートアクセスのシステムを導入しました。また、社員同士のコミュニケーション不足を解消するためにビジネスチャットやZoomを導入するなど、社員のだれもがテレワークを実践できるよう環境整備を進めています。

フレックスタイム制度

社員の柔軟な働き方を実現する施策の一つとして、出勤および退勤時刻を本人の裁量に委ねるフレックスタイム制度を実施しています。1カ月単位を精算期間として、フレキシブルタイムを7:00~22:00(昼休憩1時間を挟んで4時間のコアタイムを設置)としています。

休日・休暇

年次有給休暇は入社時に10日、その後は勤続年数に応じ最大20日間付与します。1日または半日単位で取得でき、今後は時間単位の取得も可能になる予定です。その他、特別休暇として慶弔休暇や育児や介護の理由による休暇も付与しています。育児・介護のための特別休暇は時間単位で取得できます。

勤務間インターバル制度

労働時間の短縮を効果的に行い健康的な勤務を実現するために、当日の勤務終了時から翌日の勤務開始までの間で9時間の休息(インターバル)を必須とする勤務間インターバル制度を実施しています。

働く環境の整備

健康経営宣言

社員とその家族の健康の確保・増進に力を入れることで「より働きやすい職場」を実現し、一人ひとりの挑戦を今以上に後押しできる環境を整備することを宣言しています。

共同印刷グループ 健康経営宣言

私たちは創業120周年を機に、「関わるすべてと共に良い関係を築き、未来を創り拡げていく」という想いを込めたコーポレートブランド「TOMOWEL」を創り出しました。

1897年の創業以来「優秀なる製品は健康なる技師の手になる」との信念のもとで、福利厚生に力を入れ社員の健康の確保に努めてきました。

今後、社員が長く生き生きと働き続けられる職場づくりのために、健康増進はますます重要です。

私たちは健康経営を推進することで、社員・家族と共に、お取引先と共に成長し事業を通じて社会に貢献し、   「TOMOWEL」の理念である「真に豊かな世界」を実現いたします。

2018年7月17日
共同印刷株式会社
代表取締役社長 藤森 康彰

仕事と育児・介護の両立支援

育児や介護を担う社員が家庭と仕事を両立できるように、各種制度を整えています。育児・介護休業制度を完備しているほか、出社しなくても働けるテレワーク制度の導入も進めています。「子育てサポート企業」として厚生労働大臣の認定を受け、くるみんマークを取得しています。

くるみん

健康経営優良法人、ホワイト500

経済産業省と日本健康会議が共同で主催する 「健康経営優良法人2021 ~ホワイト500~」に認定されました。

健康経営優良法人 ホワイト500

ページTOP