• 企業情報

共同印刷株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:藤森康彰、以下 当社)は、経済産業省と日本健康会議※1が共同で主催する 「健康経営優良法人2021 ~ホワイト500~※2」に認定されました。

 当社は、健康経営®への取り組みが重要な経営課題の一つであると認識し、2018年7月にトップメッセージとして「共同印刷グループ健康経営宣言」を発信しました。2020年4月には、取り組みを一層深化するため、社長を責任者とし、人事部・共同印刷診療所・共同印刷健康保険組合などで構成する「健康経営推進プロジェクト」を設置しました。こうした取り組みは、中期経営計画の「働き方改革の実行」に基づき計画・推進しており、健康に対する意識向上や疾病予防のための施策実施などを通じて、従業員や家族の健康保持・増進を図っています。
 今後も従業員一人ひとりの健康維持・増進のために積極的な支援を行い、より働きやすい職場の実現をめざします。

yuryo2021_white500_4c_yoko.jpg

【主な取り組み】

  • 従業員に健康の理解促進を図るため、全従業員を対象とした「健康経営セミナー」を実施すると共に、社内報などで健康に関する情報を発信。
  • 喫煙率を下げるため、禁煙外来治療費の補助および書籍の無料配付、ポスター掲示などによる啓蒙活動を実施。
  • 疾病予防のため、定期健康診断における有所見者の二次検診受診率100%を目標値として設定。対象者へ受診勧奨通知を実施すると共に、全従業員に向けて外部専門家によるメッセージを動画配信。
  • 女性が働きやすい環境を整備するため、女性特有の健康課題に対する理解を目的とした「女性の健康セミナー」 をリーダー・監督職以上を対象に実施。

※1 少子高齢化が急速に進展する日本において、国民一人ひとりの健康寿命延伸と適正な医療について、民間組織が連携し行政の全面的な支援のもと実効的な活動を行うために組織された活動体です。経済団体、医療団体、保険者(健康保険組合)などの民間組織や自治体が連携し、職場、地域で具体的な対応策を実現していくことを目的としています。

※2 経済産業省が日本健康会議と共同で、上場企業に限らず大規模法人のうち保険者(健康保険組合)と連携して優良な健康経営を実践している法人を認定する制度です。

* 「健康経営®」は、NPO 法人健康経営研究会の登録商標です。

お問い合わせ先

取材窓口:コーポレートコミュニケーション部
TEL:03-3817-2525