健康増進に取り組みたいけど健診業務で手一杯…

健康管理担当者さまの健診業務を安全・確実に代行

あなたの会社の健康管理OC(オペレーションセンター)

  • 健診機関との連携や
    社員からの日程変更など
    調整業務に手間がかかる…

    健診調整支援

    健診におけるすべての調整業務を
    健康管理OCが代行します。

  • 労働基準監督署への
    報告書作成や有所見者の
    後追いまで手が回らない…

    健診事後措置支援

    健診結果のデータ化や集計はお任せを。
    有所見者への後追い対応も承ります。

  • 健康情報の取り扱いが不安
    どこまで対応したら
    良いかわからない…

    情報管理支援

    健康情報の管理から運用までサポート。
    社員の個人情報を安心してお任せください。

特徴

担当者さまはコア業務に集中!

健康管理オペレーションセンター(OC)で
ワンストップサポート

健康管理OCとは共同印刷株式会社が提供する健診業務をはじめとした
各種アウトソーシングサービスの総称です。

健診機関との予約調整から
健診事後措置まで
貴社の状況にあわせた
最適な運用をサポートします。

サービス

企業の健診業務(法令対応)を
ワンストップサポート

サービス概要

サービス比較表

サービス内容

A社

B社

共同印刷の
健診業務代行

共同印刷

健診
予約
受診日程調整、受診者リスト作成
健診機関への予約
社員への受診日案内(受診票・問診票送付)
受診日変更受付
健診
実施
健診実施
社員への健診結果案内
未受診者への健診受診勧奨
結果
集計
紙健診結果のデータ化
就業判定のための健診結果データ整備
労基署報告書類の作成
事後
措置
就業判定
産業医面談日程調整
産業医面談
有所見者への医療機関受診勧奨
有所見者への保健指導
情報
管理
健康管理システムの提供
健康情報取り扱いに関する同意取得支援

導入事例

江崎グリコ株式会社 さま

1922年創業。新ジャンルの食品であった「栄養菓子グリコ」を生み出し、現在に至るまで「おいしさと健康」で豊かで健康な食生活の普及に貢献。グループ全体で社員の健康維持・増進を重要な経営課題と位置づけ、健康経営を推進中。

導入サービス
・健康情報取り扱いに関する同意取得支援 ・健康情報管理
導入効果
・社員の健康情報を適正に取り扱う体制の構築(法令対応、セキュリティ対応)
お客さまの声
健康経営の取り組みを充実させるために、社員の健康情報の取り扱いが課題でした。
そこで、共同印刷のサポートのもとで、会社が取り扱う健康情報の範囲やその利用目的、取扱者を整理した上で、社員から同意を得る法令対応とあわせて、セキュリティ面でも十分な情報管理体制を構築し、健康経営の基礎部分をサポートしてもらっています。

株式会社カンロ さま

1912年創業。社名になっている「カンロ飴」を始めとして、多くのロングセラーヒット商品を発売。「健康で笑顔あふれる社員がつくる、心ときめく素敵なキャンディを世界中に届けることで、人々の笑顔に貢献する」ため、健康経営を推進中。

株式会社カンロさま
導入サービス
・生産性測定・分析サービス ・健診結果分析サービス ・健診結果データ化サービス
導入効果
・社員のエンゲージメント・生産性の状況、健康状態の現状分析(定量化)
・現状把握に基づいた、健康増進施策の企画・立案
お客さまの声
健康経営を進めるにあたり、現状分析だけでなく、分析に必要な「健診結果のデータ化」や、工場部門への「紙アンケートの実施」など、当社の実態にあわせてきめ細やかにサポートしていただきました。
現状分析を通して会社全体のエンゲージメントや生産性の状況、健康状態を把握することができたので、これらを踏まえて、まずは対象社員を具体的にイメージした生活習慣改善eラーニング動画を社員に配信する予定です。
今後は健康経営のPDCAをしっかり回しながら、社員とその家族の健康づくりに向けた支援を積極的に推し進め、当社の健康経営宣言にある「健康で笑顔あふれる社員がつくる、心ときめく素敵なキャンディを世界中に届けることで、人々の笑顔に貢献」していきます。

よくある質問

Q

複数の健診機関の紙の健診結果がありますが、データ化できますか?

データ化可能です。総合判定や各検査結果の並びを揃えたデータをご納品します。

Q

自社に健康管理システムがあります。自社のシステムにあわせた形式で、紙の健診結果をデータ化できますか?

対応可能です。

Q

使い勝手のよい健康管理システムはありますか?

貴社のご要望に応じた、最適なシステムをご提案します。

Q

有所見者への医療機関受診勧奨は、どのような方法が対応できますか?

メール、通知物発送、電話、医療専門職による面談(オンライン/対面)での勧奨に加えて、対象者の健診結果や生活習慣に応じた対象者専用の動画で受診を促す動画配信サービスをご提供可能です。

Q

有所見者への保健指導は、どのような方法が対応できますか?

医療専門職による面談(オンライン/対面)による保健指導に加えて、対象者の健診結果や生活習慣に応じた対象者専用の動画で生活習慣改善指導を行う動画配信サービスをご提供可能です。

Q

健康情報取り扱いに関する同意取得支援とはどのような内容ですか?

健診結果などの健康情報は、不当な差別、偏見その他の不利益が生じないように取り扱いに配慮を要する情報として、個人情報保護法に「要配慮個人情報」と定められた情報です。その取り扱いについては、原則として取り扱いの目的や取り扱う者を明示の上本人の同意が必要です。
定期健康診断については企業に実施が義務付けられているため、企業が結果を取り扱うことについて本人の同意は必要ありませんが、がん検診、人間ドック、その他企業が任意に実施または助成する健康診断等の結果については社員本人の同意が必要です。
共同印刷では、これらの同意が必要な健康情報を整理の上、社員本人の同意をとるための書面の作成~同意取得までをご支援しています。

健診機関との予約調整から
健診事後措置まで
貴社の状況にあわせた
最適な運用をサポートします。