最新のニュースリリース一覧

自治体向けLGWAN-ASPサービスの提供開始、セキュアな環境での迅速なデータ連携を実現

2018/10/31

 共同印刷株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:藤森康彰)は、総合行政ネットワーク(以下、LGWAN [Local Government Wide Area Network])に対応したASPサービス「TOMOWEL BPO&データプリントサービス for LGWAN」の提供を開始しました。


 LGWAN(エルジーワン)は、都道府県や市区町村といった地方公共団体の組織内ネットワークを相互に接続し、情報の流通を可能にした広域ネットワークです。中央省庁間の広域ネットワークである政府共通ネットワークとも接続しており、セキュアな環境下で情報共有による事務の効率化や住民サービスの向上を実現する基盤として、全自治体で活用されています。

 当社は、高度なセキュリティ体制のもと大量のデータプリント処理が可能な技術と設備を保有するとともに、その周辺領域としてのBPOサービス(返信書類の受付、データ入力、データベース管理、コールセンター業務など)を一括受託できる体制を整えています。このたび、自治体における、より安全で迅速な情報伝達を実現するため、LGWANに対応したASPサービス、「TOMOWEL BPO&データプリントサービス for LGWAN」の提供を開始しました。

 本サービスでは、専用サイトへデータをアップロードすることでデータの授受が完了します。従来の記録媒体の輸送によるデータの授受が不要となるため、記録媒体の紛失や誤配送などのリスクを防ぐことができ、データ授受にかかる時間やコストも削減できます。

 

 今後は、本サービスの採用を各自治体に働きかけ、自治体向けのデータプリントサービスやBPOサービスのさらなるサービス向上に努めます。また、LGWANに対応した新サービスの開発にも取り組み、自治体向けサービスの拡張を図っていきます。


LGWAN_ネットワーク構成.gif


  【LGWAN-ASPサービスリスト登録内容】

   サービス名称:TOMOWEL BPO&データプリントサービス for LGWAN

   ASPコード :A801518 

   サービス概要:共同印刷による自治体向けのBPOおよびデータプリントサービス

【お問い合わせ先】

ビジネスメディア事業部 第2部
Tel 03-3817-2405
取材窓口:コーポレートコミュニケーション部
Tel 03-3817-2525