CSR重要項目の実績と目標

2015年度はCSR社員意識調査の結果をもとに、全社改善活動「もっといい会社プロジェクト」を開始しました。
2016年度は環境中期計画「環境ビジョン2020」を制定し、新たに発足した環境管理部を中心に取り組みを始めます。

お客さまとともに

高い情報セキュリティ体制に基づく、製品サービスの向上

2015年度目標2015年度実績・進捗自己評価2016年度目標
マイナンバー制度への対応 マイナンバー開始に合わせ「特定個人情報取扱細則」を規定 A
  • ● マイナンバー制度のルール徹底
  • ● 安全管理措置の強化とリスクの低減
  • ● 工程管理票改訂支援の水平展開を推進
  • ● 5S活動による活動実績の見える化と衛生管理の強化
情報セキュリティ管理体制の強化 個人情報保護教育と並行して情報セキュリティ教育を実施 A
「記録・処置・確認」の確実な実施による製品品質の保証 工程管理票改訂を支援し、検査処置や検査結果の記録・確認を強化 A
5Sによる職場の見える化促進 2014年度に整備した管理方法とルールの効果検証と水平展開を実施 A
品質保証教育の推進による風土改革 品質知識向上支援として外部研修セミナーへ52名を派遣し、職場への水平展開を実施 A

評価基準 A:目標を達成 B:取り組んだが、目標達成に至らなかった C:取り組み不十分

ページ上部へ

社員とともに

人材の尊重と活用

2015年度目標2015年度実績・進捗自己評価2016年度目標
非正規社員の能力発揮と支援を目的とした仕組みの見直し・整備 非正規社員向けの施策を検討(2016年度に施策構築) A
  • ● 非正規社員の戦力化を強化する施策
  • ● 女性活躍推進法に基づく行動計画実施項目の実施
  • ● 部門との連携による時間外労働削減施策の推進
  • ● 工場・グループ会社に対する安全衛生管理改善活動の強化
エルダー制度運用の一環として、中高年齢者を対象としたキャリアデザインセミナーを実施 セミナーを実施し、中高年齢者の人材活用に対応する能力開発を推進 A
化学物質管理の適正化推進 本社事業所において化学物質管理を中心とする衛生管理改善活動を実施。職場環境維持と健康障害防止を図った A
ストレスチェック制度の導入準備 導入準備を進め、2016年度実施に向けた施策の策定を開始 A
長時間労働者に対する注意喚起メールの自動配信と段階的削減を実施するための対策立案 産業医面接実施要領を改定し、長時間残業者への安全配慮を強化 A

評価基準 A:目標を達成 B:取り組んだが、目標達成に至らなかった C:取り組み不十分

ページ上部へ

取引先とともに

サプライチェーンにおけるCSR推進

2015年度目標2015年度実績・進捗自己評価2016年度目標
CSR調達アンケートの運用改善 細部を見直し、順次改善を行ったが、運用システムの見直しは未着手 C
  • ● 調達アンケートの運用システムの改善・継続
  • ● 調達アンケートの各社へのフィードバック方法を改善
CSR取り組み状況調査結果のフィードバック方法見直し継続 回答企業への調査結果のフィードバックを開始 A

評価基準 A:目標を達成 B:取り組んだが、目標達成に至らなかった C:取り組み不十分

ページ上部へ

社会とともに

社会とのコミュニケーション

2015年度目標2015年度実績・進捗自己評価2016年度目標
地域活動への参加および支援活動の継続 既存の活動を継続し、新たな取り組みを検討 C
  • ● 教育・文化活動の継続支援
  • ● 東日本大震災復興支援活動の継続実施
教育・文化活動の継続支援 地元小学生を対象とした工場見学を実施(本社実績14校942名) A
東日本大震災復興支援活動の継続実施 第5回「うまいもの市場」を実施、売上は前年度比150%増となった A

評価基準 A:目標を達成 B:取り組んだが、目標達成に至らなかった C:取り組み不十分

ページ上部へ

地球とともに

環境に配慮した事業活動

2015年度目標2015年度実績・進捗自己評価2016年度目標
ISO14001統合認証範囲の拡大 相模原工場を当グループの統合認証に追加 A
  • ● ISO14001新規格への活動移行
  • ● 化学物質管理の強化
  • ● 適用環境法規制の見直し周知
フロン排出抑制法における体制確立 フロン対象設備の定格出力や冷媒の種類を把握 A
フロン対象設備の修理履歴を記録する機能をシステムに追加
「環境ビジョン2020」の策定 2016年度から開始する「環境ビジョン2020」を策定、公表 A

評価基準 A:目標を達成 B:取り組んだが、目標達成に至らなかった C:取り組み不十分

ページ上部へ

コンプライアンス

法令企業倫理の遵守

2015年度目標2015年度実績・進捗自己評価2016年度目標
グループ全体のコンプライアンス体制の再構築 「内部統制基本方針」を改定したが、グループ全体のコンプライアンス体制は未確立 B
  • ● グループ全体のコンプライアンス体制の再構築
CSR意識調査から抽出された課題への対応 調査結果に基づき、対処が必要なサイトに対するコンプライアンス教育を実施 A

評価基準 A:目標を達成 B:取り組んだが、目標達成に至らなかった C:取り組み不十分

ページ上部へ

コーポレートガバナンス(リスクマネジメント)

2015年度目標2015年度実績・進捗自己評価2016年度目標
携帯用の「災害カード」の作成と配布 作成を進めたが、配布は未実施 B
  • ● 携帯用の「災害カード」の作成と配布
  • ● BCP対応訓練の実施
安否確認システム応答訓練を含む総合防災訓練の実施 安否確認システム応答訓練を実施し、課題を抽出した A

評価基準 A:目標を達成 B:取り組んだが、目標達成に至らなかった C:取り組み不十分

ページ上部へ