CSR重要項目の実績と目標

お客さまとともに

高い情報セキュリティ体制に基づく、製品サービスの向上

2016年度目標2016年度実績・進捗自己評価2017年度目標
①マイナンバー制度のルール徹底 ①社内教育による周知と内部監査による確認を通じて、制度の定着を図った A
  • ①法改正や社会情勢に対応した情報セキュリティ教育と内部監査の実施
  • ②JIS Q 15001改正に伴う社内規定の再構築
  • ③「全社標準・部門標準」を遵守させる仕組みの構築
  • ④生産の安定化と向上をめざし、5Sを基本とした自主保全活動を推進
②安全管理措置の強化とリスクの低減 ②内部監査の結果に基づき、セキュリティエリアの厳格化と入室許可者のさらなる絞り込みを実施した A
③工程管理票の改定支援と水平展開の推進 ③品質保証活動における課題や、効果が出た活動を水平展開した B
④5S活動による活動実績の見える化と衛生管理の強化 ④職場改善活動の実績と効果検証の可視化を図った B

評価基準 A:目標を達成 B:取り組んだが、目標達成に至らなかった C:取り組み不十分

ページ上部へ

社員とともに

人材の尊重と活用

2016年度目標2016年度実績・進捗自己評価2017年度目標
①非正規社員の活躍推進施策の実施 ①契約社員・パートタイマーに対し、契約期間延長と正社員同様の家族手当の支給を決定(2017年度4月から実施) A
  • ●労使一体の長時間労働削減施策の推進
  • ●従業員の健康の維持・増進
  • ●幹部職員のマネジメント力強化
  • ●ミドル層のキャリア開発支援
  • ●契約社員・パートタイマーの活躍推進
②女性活躍推進法に基づく行動計画実施項目の実施 ②行動計画実施項目を公表意識啓発のため幹部職員対象のセミナーおよび若手女性社員対象セミナーを実施 A
③部門との連携による時間外労働削減施策の推進 ③労使による労働時間管理会議で部門ごとの対策実施支援と実施状況を確認し対象6部門で前年比5.4%削減 B
④工場・グループ会社に対する安全衛生管理改善活動の強化 ④化学物質管理状況の点検・改善を進め、事業所ごとに自主安全活動を推進する仕組みを整備 A

評価基準 A:目標を達成 B:取り組んだが、目標達成に至らなかった C:取り組み不十分

ページ上部へ

取引先とともに

サプライチェーンにおけるCSR推進

2016年度目標2016年度実績・進捗自己評価2017年度目標
①調達アンケートの運用システムの改善・継続 ①海外拠点のCSR調達拡大に向け、多言語対応化した A
  • ①サプライチェーンにおける化学物質対応の強化
  • ②海外拠点のCSR調達のモニタリング強化
②調達アンケート結果の各社へのフィードバック方法を改善 ②Web調査回答後に即時フィードバックできるようシステムを改修した A

評価基準 A:目標を達成 B:取り組んだが、目標達成に至らなかった C:取り組み不十分

ページ上部へ

社会とともに

社会とのコミュニケーション

2016年度目標2016年度実績・進捗自己評価2017年度目標
①教育・文化活動の継続支援 ①地元小学生を対象とした工場見学を実施(実績15校1,051名)、106名増となった A
  • ①教育支援活動の継続と新施策の策定
  • ②東日本大震災復興支援活動の継続実施
②東日本大震災復興支援活動の継続実施 ②第6回「うまいもの市場」を実施し、1時間あたり45万円の売上に貢献した B

評価基準 A:目標を達成 B:取り組んだが、目標達成に至らなかった C:取り組み不十分

ページ上部へ

地球とともに

環境に配慮した事業活動

2016年度目標2016年度実績・進捗自己評価2017年度目標
①ISO14001新規格(2015年度版)への対応 ①環境文書(マニュアル・指針・規定など)を改定。内部環境監査員の新規格教育を実施 A
  • ①ISO14001・グループ認証の新規格への移行
  • ②法規制有害化学物質の使用量削減
  • ③適用法規制への対応強化(フロン排出抑制法など)
②化学物質管理の強化 ②購入材料の含有成分と化学物質の法令情報をデータベース化し、管理システムを構築 A
③適用法規制の周知強化 ③グループ全体の環境法規制一覧を作成し、要求事項の認識を統一 A

評価基準 A:目標を達成 B:取り組んだが、目標達成に至らなかった C:取り組み不十分

ページ上部へ

コンプライアンス

法令企業倫理の遵守

2016年度目標2016年度実績・進捗自己評価2017年度目標
①グループ全体のコンプライアンス体制の再構築 ①通報窓口の実効性を高めることを目的とした社内アンケート実施 A
  • ①通報窓口の認知向上と利用の促進
  • ②コンプライアンス教育の強化
  • ③当社コンプライアンスのあるべき姿の検討
②内部通報規程の改定 A
③当社コンプライアンスのあるべき姿の検討(継続) B

評価基準 A:目標を達成 B:取り組んだが、目標達成に至らなかった C:取り組み不十分

ページ上部へ