共同印刷グループは、経営理念「印刷事業を核に、生活・文化・情報産業として社会に貢献する」の実現に向け、将来ありたい姿として、グループ経営ビジョン「私たちは、誠実なコミュニケーションと市場をリードする技術力でお客さまの思いをカタチにし、新たな価値を創出し続ける企業グループ」を掲げています。
2021年度からの新たな中期経営計画では、方針および目標数値を次の通りとしました。全社視点での重点施策および、各事業における施策を着実に実行することで計画達成を確かなものにしていきます。

2021~2024年度 中期経営計画

中期経営方針

「豊かな社会と新たな価値を創造するために未来起点の変革に挑戦」

経営目標数値(2024年度)

連結営業利益 38億円
ROE 5.0%
配当性向 30%以上

詳細はこちらをご覧ください。

「共同印刷グループ 2021~2024年度 中期経営計画」

2018~2020年度 中期経営計画

中期経営方針

「強みの育成・拡大と、事業基盤の改革に挑戦し、成長を続ける。」

経営目標数値(2020年度)

連結売上高 1,080億円
連結営業利益 35億円
連結経常利益 42億円
ROE 5.0%
EBITDA 100億円

詳細はこちらをご覧ください。

「共同印刷グループ 2018~2020年度 中期経営計画」

2019年5月15日に中期経営計画の経営目標数値を修正しました。

「中期経営計画の経営目標数値修正に関するお知らせ」


2020年8月26日に中期経営計画の経営目標数値を取り下げました。

「2021 年3月期通期業績予想及び配当予想の公表ならびに中期経営計画目標数値取り下げに関するお知らせ」